サイトデザイン変更中につきデザイン崩れがあります。ご了承ください。

【検証】東京競馬場の傾向&攻略法~前半戦は穴党に鬼門!?~

検証

こんにちは、カリメロです。

アイキャッチ画像をカリメロ×ばぶたんコラボのものに新調しました。

明日からは3日間開催なので忙しくなりますね。

それでは本日もみなさんお待ちかねの検証シリーズの投稿です。

今回は先日の東京競馬3日間開催(10/7.8.9)に関して検証結果をまとめてみました。

※前半戦(1-6R)と後半戦(7-12R)の2つに分けてデータを取ってます

 

割と大きな傾向が出ていましたので役立つかも?

それではご覧ください。

 

スポンサーリンク

①前半戦(1-6R)

勝利馬の人気

土曜日 1.3.1.1.1.1
日曜日 2.1.3.1.1.1
月曜日 1.1.1.1.1.4

・18R中1番人気が14勝。(勝率77%)
・5番人気以下がアタマで来ることは一切なし。
・午前中は未勝利戦や新馬戦が殆どで、力差がハッキリしているレースが多かったからだろうか。
※東京はコースの形状的に、明確な力差をテクニックでごまかすのが難しい。

②後半戦(7-12R)

勝利馬の人気

土曜日 4.6.12.9.2.2
日曜日 1.2.7.2.3.1
月曜日 4.2.10.5.5.2

・1番人気はわずか2勝。(勝率11%)
・穴馬が割と勝ち切る。
・力はあるにも関らず直近の成績で不当に人気落ちしている馬がよく見られた。

まとめ

・「中山等の直線が短いコースで差し届かず負けた実力馬」が人気を落として穴馬となり、「直線の長い東京替わり」で末脚を存分に使い切っての差し切りを決める光景が良く見られた。

・コース適性を見抜いて穴馬を仕留めましょう。

・穴党は午前中は寝てた方が良い

おちまい

コメント