スポンサーリンク

競馬3日間開催振り返り(11/3.4.5)

3日間開催お疲れ様でした。

簡単にハイライトで振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

11/03(金)

まずは1日目。

新馬戦からスタート。単勝42倍を和田さんに割られるが、複勝は確保し流れを作る。

2秒で完消しした馬に普通に勝たれる。

京都9Rでデムーロに割られる。(334回目)その後も中央競馬では特になにも起こらなかったので割愛する。

特に時間かけずに遊びで参加したJBCで勝利。ただレートはショボかったので大してお金は増えず。ララベルは斜行もあったけど、地方馬の優勝はめでたいこと。おめでとうございました。

ララベル→5番人気1着(単勝11.2倍)

ドリームバレンチノ→9番人気9着

サウンドトゥルー→4番人気1着(単勝5.7倍)

夜は野球観戦。ベイスターズが勝って明日も野球が見られると喜ぶ。

11/4(土)

土曜も新馬戦からスタート。

これ結局ミスで赤ちゃんが来てなかったみたいだけど、本命のマコトが大出遅れから捲って3着の12番人気とは思えない強い内容で複勝確保。今日も新馬戦から流れを作る。

話題を集めている一口クラブ、DMMさんのディープシャインがバヌーシー第一号として出走。

1番人気に推されるも、結果は3着。「クスリバコ」という珍名馬に負けてしまう。

東京9R。展開ヨミはまあ当たっていたが、切れ勝負で完敗。

メジロドーベル産駒に乗った吉田豊さんが快勝してた。

東京10R。クリスチャンデムーロ騎乗のストーンウェアが勝利し単勝ゲット。

1番人気ラヴィエベールは内で詰まっててまた勝てず。力はあるのであとはツキ。

福島メインは最低人気のクリノコマチから入ったものの、ユキノアイオロス単勝(37倍)もケアしていたためここで1000%回収し取り戻す。

夜は野球観戦。

ふとツイートした内川聖一選手のベイ時代のCMがバズる。

結局日本シリーズはソフトバンクが4勝2敗で優勝。

戦力的にはソフトバンク優勢は明らかなのでまあ仕方ないって感じだが、最後の方は意外といけるんじゃないかという雰囲気もあった。

ただ、強い相手に細かいミス(宮崎の送球ミスや砂田の判断ミス、2戦目倉本の捕球ミス等)をしてしまうと厳しい。

競馬もそうだが穴馬は基本的には自分は完璧なレースをして、人気馬のミス待ちをする展開に持ち込みたい。

11/5(日)

そして3日目。そろそろ疲れてきた感ある。

本日も新馬戦から。

そして今日も穴単を仕留められ、良いスタート。

3日連続で新馬戦的中で新馬ハンターを目指すことを決意。(多分無理)

東京6Rの新馬戦でも複勝1.0倍の馬を複ハネ狙いで切って成功。

ドゥマンの複勝が8.2倍まではねた。

堀厩舎×デムーロとケンカして勝利。ただデムーロにはメインでボコボコにされて泣く。

その後はちょこちょこ当たるが数千円単位程度のしょぼい当たりなので割愛。

そして東京10R。

単勝万馬券のマイネルオフィールがあと一歩のところで割られて単勝がチリとなる。

ワイド9,290円&複勝1,810円は取るも悔しい結果となった。

そして重賞は東京京都共に本命馬にまあ何も起こらず静かに終戦。

テイエムジンソクが勝利した瞬間、「G1でフルキチはテイエムジンソクに乗るっぽいけどメイショウスミトモは誰になるんだ!」って思ったのは全国探しても自分位でしょう。

そして東京最終は綺麗に読み通りの展開となり800%回収して終了。

3日間開催の通算回収率は141%でした。

そして、日曜日には

数か月間かけて少しづつ書いてきた「穴党入門書」を遂にリリースすることが出来ました!

10人くらいに読んでもらえればいいなと思ってたのですが、現時点で78人もの方に読んで頂いております!(ありがとうございます)

今後も有益な情報を届けられるようにTwitter共々頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

以上、3日間開催お疲れ様でした( ◠‿◠ )

おちまい

競馬アプリまとめ