サイトデザイン変更中につきデザイン崩れがあります。ご了承ください。

【有馬記念】トーセンビクトリーの考察・過去のレース回顧

競走馬

有馬記念に出走予定のトーセンビクトリーについての考察です。過去のレース回顧をしながら有馬記念での取捨を考えていきます。

先行力がある馬で内枠を引いたので、どんな競馬をしてくれるか気になりますよね。

それではさっそく見ていきましょう。

取り急ぎ考察のみの更新です。レース回顧は随時更新します。

スポンサーリンク

トーセンビクトリーの成績一覧

日付 レース名 距離 騎手 着順
2017.11.12 エリザベス杯 芝2200 A.アッゼニ 10
2017.10.14 府中牝馬S 芝1800 福永 祐一 5
2017.07.30 クイーンS 芝1800 福永 祐一 2
2017.06.11 マーメイドS 芝2000 武 豊 9
2017.04.08 阪神牝馬S 芝1600 武 豊 6
2017.03.12 中山牝馬S 芝1800 武 豊 1
2016.11.19 アンドロメダ 芝2000 川田 将雅 8
2016.10.10 ジェンティM 芝2000 武 幸四郎 1
2016.06.05 垂水S 芝1800 戸崎 圭太 7
2016.05.15 ヴィクトリア 芝1600 内田 博幸 17
2016.04.17 難波S 芝1800 武 幸四郎 1
2015.11.22 ユートピアS 芝1600 柴田 善臣 5
2015.10.18 秋華賞 芝2000 武 豊 8
2015.09.20 ローズS 芝1800 武 豊 3
2015.08.23 西部スポニチ 芝1800 武 豊 1
2015.07.11 茶臼山高原特 芝2000 武 豊 1
2015.06.20 3歳上500万下 芝1800 M.デムーロ 3
2015.05.23 カーネーショ 芝1800 武 豊 7
2014.10.18 2歳未勝利 芝1800 武 豊 1
2014.09.27 2歳未勝利 芝1800 武 豊 2
2014.08.03 2歳新馬 芝1800 四位 洋文 3

G3なら安定して走ってくるようになりました。が、まだまだG1では力差がある印象です。

1走前:エリザベス女王杯[G1]

着順 馬名 騎手
1 モズカッチャン M.デム
2 クロコスミア 和田竜二
3 ミッキークイーン 浜中俊
: : :
10 トーセンビクトリー アッゼニ

12.5-11.3-12.7-12.8-12.7-12.8-12.9-12.2-11.6-11.2-11.6

2走前:府中牝馬ステークス[G2]

着順 馬名 騎手
1 クロコスミア 岩田康誠
2 ヴィブロス ルメール
3 アドマイヤリード 戸崎圭太
: : :
5 トーセンビクトリー 福永祐一

12.9-11.6-12.3-12.7-12.4-12.5-11.2-11.0-11.5

3走前:クイーンステークス[G3]

着順 馬名 騎手
1 アエロリット 横山典弘
2 トーセンビクトリー 福永祐一
3 クインズミラーグロ 藤岡康太

12.2-11.2-11.8-11.6-11.5-11.9-12.1-11.5-11.9

有馬記念、トーセンビクトリーの取捨は?

スローになったら展開的には合うと思います。ただ力が足りるかどうかですよね。

G3では好走できる実力をつけてきていますが、G2・G1となると足りていません。さらに牝馬限定戦の戦いから、牡馬混合戦となるとよほどうまくハマっても厳しいんじゃないかな。

ましてや内枠で8人気まで人気を集めていて、全く妙味がないと思います。いくら騎手が上手くても難しいことだってあります。

同じ牝馬ならミッキークイーンの方が上ですし、この2頭だけで考えても逆転はないんじゃないかなと思いました。

参考までによろしくお願いします!

コメント