予想

【マイルCS2017】考察&予想~差のない競馬はできるはず~

更新日:

マイルチャンピオンシップの考察と予想です。

考察

想定逃げ馬:マルターズアポジー

想定ペース:ミドル

めも:直近逃げたことがあるのはダノンメジャー、ウインガニオン、マルターズアポジーの3頭。ただ、ダノン&ウインは番手でOKタイプなので。

予想

人気ブログランキングへ

昨年のマイルCSは4番人気16着と大敗したものの、この際は-12キロと輸送失敗の影響&ポジション取れず11番手追走と切れ勝負では分が悪いこの馬にとって物理的にノーチャンスの競馬となっていた。(最後もう追ってなかった)

スニッツェル産駒で鞍上は石橋騎手と地味でG1で人気する要素はないが、春先はイスラといい勝負してた馬。前走も距離長くて相手強い毎日王冠で0.3差の好戦してたし、ベストのマイルへ短縮は明らかに+。切れ勝負にならない馬場で、イン前でジッと溜めて直線スムースなら突き抜け十分。地味強ホースの意地を見せてほしい。

 

〇[最強]競馬ブログランキングへ

この馬はデビューから23戦全てハナ。それで結果を出してきた馬。スタートも速いので大一番のここでも逃げてどこまで。(鞍上が「逃げなくても」と言っているが、それで負けたら絶対後悔するので特攻してほしい。)

また、番手候補のウインガニオンは暑い時期に固め勝ちして寒くなると振るわなくなる馬。

気性的にバチバチやるとダメなタイプなので、逃げた馬から離れた2番手の競馬を希望していそうで単騎に持ち込めそうなのもプラス。

大逃げ暴走っぽく見えるけど実際は常識的なペースで、直線人気の差し追い込み勢が猛追するも時既に遅しパターンも十分考えられる。

鞍上が地味で、G1しかやらないような人には「知らない騎手」というだけで切られそうなのもオッズ乗ってくるのでプラス。

また、この馬は勝つか負けるかのイメージが強く複勝が過度に売れない傾向にあるので、「単勝オッズ<複勝オッズ×2」の場合は複勝に強く張ってみたいと思う。

※G1で相手強化なので展開の利を付け且つ完璧に乗っても最後に何かに差されたり、もありそうなので。

ただ個人的にはこの鞍上のG1勝利を見てみたい。

 

超大穴 ダノンメジャー

⇒前走スワンSは1-4着を馬番1-4番の差し馬が占める中、15番から淀みない流れを先行して5着に残す。毎回そこそこ人気する馬だったので今まで買ったことはなかったが、前走5番人気9倍の馬が116倍(11月18日23時現在)ならまあ買っておくよねといったところ。

少なくとも人気のサングレーザーとは差がないし、時計がかかってる馬場なら逆転するだろう。前走+12キロを叩いて延長と前進する要素はある。

 

おまけ

最近血統をゲーム「ダービーインパクト」で勉強しています。

※割と勉強になります(ニックスとかクロスとかなんとなくわかってきました。)

↓私のIDです。友達になって一緒に遊びましょう!

カリメロのダービーインパクトのコード

-予想

Copyright© 競馬ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.