サイトデザイン変更中につきデザイン崩れがあります。ご了承ください。

2017京都大賞典(予想&考察)

予想

明日は京都大賞典ですね。

「①展開予想 ②印 ③総括」の3点をまとめました。

それでは下記ご覧ください。

 

スポンサーリンク

展開予想

想定ペース:スロー
想定逃げ馬:スマートレイアーorハッピーモーメントorカレンミロティック
memo:近走逃げたのはシュヴァルグランのみ。だが、これは福永騎手が一発を狙って取った奇襲であり、今回は控える競馬をするはず。逃げ不在でめちゃくちゃに速くなることは考え辛い。

 

◎13ハッピーモーメント 藤岡康太(10番人気)
⇒積極的にハナ取りに行く馬不在のメンバー構成。思い切った騎乗のできる藤岡康太騎手で逃げの手に出てみても面白いかも。前走は2000mで忙しかったが、2400mは(1.2.0.1)、2500mも1回走って目黒記念で13人気3着と、マラソンでは好成績を残している馬。展開利を取れれば十分足りても。

〇03シュヴァルグラン Mデムーロ(1番人気)
⇒実績は抜けてる。大きなアクシデントがなければ馬券圏内にはまず来るでしょう。

△14レコンダイト 北村友一(13番人気)
⇒正直足りるかと言われたら?だが、過少人気すぎる。鞍上が神騎乗を魅せてくれれば馬券圏内に来ても驚けない。大穴で。

 

総括

今回人気になっているミッキーロケットやサウンズオブアース、スマートレイアーはもちろん力があるのは間違いないですが、この人気で買うかと言われたら、、?

結論、素直にシュヴァルは信頼しつつハッピーモーメントが恵まれて同居することを祈る馬券になりそうです。それでは明日も当たるといいですね。

 

おちまい

 

コメント