サイトデザイン変更中につきデザイン崩れがあります。ご了承ください。

ステイヤーズステークス過去10年 | 成績・条件別データ

重賞データ

ステイヤーズステークスに関する過去10年のデータをまとめました。

  • 内枠と外枠、どっちが有利?
  • 前か後ろ、脚質はどうなの?
  • 何産駒が好成績?
  • 上手いジョッキーはいるの?

などなど、勝率・連対率・複勝率はもちろん、ちゃんと儲かるのか判断するために単勝回収率・複勝回収率もご用意。

それではステイヤーズS過去10年の1〜3着馬を確認しながら傾向を掴み、詳しいデータを確認していきましょう!

※集計期間2007年-2016年

スポンサーリンク

過去10年ステイヤーズステークス成績

表をスクロールすると過去10年の成績を見ることができます。

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 人気
2016 1着 3 3 アルバート 牡5 ムーア 1
2着 5 7 ファタモルガーナ セ8 蛯名正義 3
3着 6 8 モンドインテロ 牡4 ルメール 2
2015 1着 1 2 アルバート 牡4 ムーア 1
2着 4 7 カムフィー 牡6 横山典弘 7
3着 1 1 トゥインクル 牡4 三浦皇成 4
2014 1着 5 8 デスペラード 牡6 横山典弘 3
2着 7 12 ファタモルガーナ セ6 戸崎圭太 4
3着 2 2 クリールカイザー 牡5 吉田豊 1
2013 1着 4 4 デスペラード 牡5 横山典弘 1
2着 8 13 ユニバーサルバンク 牡5 田辺裕信 4
3着 4 5 トウカイトリック 牡11 北村宏司 7
2012 1着 8 15 トウカイトリック 牡10 北村宏司 8
2着 6 11 ファタモルガーナ セ4 川島信二 4
3着 5 8 デスペラード 牡4 内田博幸 2
2011 1着 5 9 マイネルキッツ 牡8 三浦皇成 4
2着 2 3 イグアス 牡3 吉田豊 6
3着 7 13 トウカイトリック 牡9 石橋脩 12
2010 1着 1 1 コスモヘレノス 牡3 松岡正海 5
2着 5 9 ジャミール 牡4 安藤勝己 2
3着 4 7 ネヴァブション 牡7 後藤浩輝 3
2009 1着 3 5 フォゲッタブル 牡3 スミヨン 1
2着 5 9 ゴールデンメイン セ9 北村宏司 13
3着 7 13 モンテクリスエス 牡4 柴田善臣 2
2008 1着 2 4 エアジパング セ5 横山典弘 6
2着 7 14 フローテーション 牡3 藤岡佑介 1
3着 1 2 トウカイエリート 牡8 上村洋行 11
2007 1着 4 4 マキハタサイボーグ セ5 吉田豊 7
2着 7 11 ネヴァブション 牡4 北村宏司 2
3着 2 2 アドマイヤモナーク 牡6 村田一誠 5

赤・黄・青といった真ん中の枠の構想が目立っている気がします。

近年こそ落ち着いてきましたが、昔はだいぶ荒れている様子でしたね。いきなり大荒れなんてこともあるレースなのかなという印象を受けました。

詳しいことはデータをみながら確認していきましょう!

過去10年ステイヤーズステークス平均配当

単勝 馬連 3連複 3連単
2016 130円 880円 740円 2,710円
2015 320円 2,880円 4,790円 23,390円
2014 520円 1,830円 2,180円 13,910円
2013 300円 1,340円 7,720円 29,950円
2012 2,800円 11,470円 23,300円 244,500円
2011 820円 5,050円 75,170円 410,950円
2010 1,490円 2,500円 4,170円 35,920円
2009 200円 6,730円 10,030円 59,510円
2008 1,190円 3,420円 35,230円 233,610円
2007 5,070円 14,120円 55,720円 582,350円
平均配当 1,284円 5,022円 21,905円 163,680円

荒れるレースなんじゃない?と思って過去の配当を見てみると、昔は単勝4桁台も勝利していたり3連複も万馬券が連発していたりと実際に荒れている様子がわかりますね。

しかし近年は落ち着いています。去年は3連単も3,000円以下とかなり安い配当。近4年は全部単勝が3桁台の人気馬が勝利しています。

ここで注意したいのが「中山競馬場は2014年に改修されている」ということ。改修後の2014年からの払戻額を見てみると、以前より安くなっているのが一目瞭然だと思います。

中山競馬場が改修されたことによって、昔ほど荒れにくいレースになったのではないかと結論づけておきます。

ステイヤーズステークス枠順別成績・データ

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1 2 0 2 10 14% 14% 28% 129% 102%
2 1 1 2 11 6% 13% 26% 70% 82%
3 2 0 0 13 13% 13% 13% 19% 13%
4 2 1 2 14 10% 15% 26% 268% 96%
5 2 3 1 12 11% 27% 33% 67% 86%
6 0 1 1 16 0% 5% 11% 0% 19%
7 0 3 2 14 0% 15% 26% 0% 87%
8 1 1 0 18 5% 10% 10% 140% 39%

真ん中の枠〜内目の枠に勝ち星が集中してますね。外目の枠は連対止まりという印象。

特に1枠は単複回収率が100%をこえていることから、穴馬でも内でロスなく運べば馬券内にくる可能性が高いということがわかります。2枠もそこそこ良いので、とにかく内枠の馬には注目しておきたいですね。

中山競馬場改修後の2014年以降は?

近年の傾向も確認しておきましょう。むしろこっちの方が重要。

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1 1 0 1 2 25% 25% 50% 80% 100%
2 0 0 1 3 0% 0% 25% 0% 28%
3 1 0 0 3 25% 25% 25% 26% 22%
4 0 1 0 4 0% 20% 20% 0% 55%
5 1 1 0 4 16% 33% 33% 86% 61%
6 0 0 1 5 0% 0% 16% 0% 20%
7 0 1 0 5 0% 16% 16% 0% 35%
8 0 0 0 6 0% 0% 0% 0% 0%

やはり中枠〜内枠が良さそう。安心しました。

ステイヤーズステークス脚質別成績・データ

脚質 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 0 2 0 11 0% 15% 15% 0% 30%
先行 6 5 0 19 20% 36% 36% 140% 103%
中団 3 3 6 34 6% 13% 26% 65% 79%
後方 0 0 2 42 0% 0% 4% 0% 7%
マクリ 1 0 2 1 0.25 25% 75% 1267% 397%

勝ち馬は先行馬に集中しています。

逃げ馬も勝ちはしないものの残ることもあるので、とにかく前目で運んでくれそうな馬を本命に指名したいですね。

マクリの馬の成績が非常に良いですが、2012年以降はまくった馬がいないんです……。そもそもあっと言わせるような動きのあるレースにはなりにくいのでしょうかね。

中山競馬場改修後の2014年以降は?

近年の傾向も確認しておきましょう。

脚質 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 0 1 0 5 0% 16% 16% 0% 35%
先行 2 1 0 5 25% 37% 37% 81% 60%
中団 1 1 1 13 6% 12% 18% 16% 33%
後方 0 0 2 9 0% 0% 18% 0% 32%

回収率が100%をこえなくなったあたり、あまり荒れなくなった様子がうかがえますね。

さて、脚質に関しても大きな違いはありませんでした。

ステイヤーズステークス年齢別成績・データ

年齢 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
3歳 2 2 0 6 20% 40% 40% 140% 85%
4歳 1 3 4 17 4% 16% 32% 12% 61%
5歳 4 1 1 26 12% 15% 18% 185% 53%
6歳 1 2 1 28 3% 9% 12% 15% 36%
7歳 0 0 1 15 0% 0% 6% 0% 9%
8歳 1 1 1 8 9% 18% 27% 74% 110%

一番勝っているのは5歳馬ですが、3歳は複勝率が一番高いですし、8歳馬もなかなかの頑張りよう。ということで年齢による傾向は特に見られませんでした。

「○歳以上は消し!」という安易な発想はやめた方がいいですね。実際にどの世代も馬券内に入ったことがあります。

ステイヤーズステークス性別成績・データ

性別 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
2 4 0 11 11% 35% 35% 368% 152%
8 6 10 91 6% 12% 20% 52% 56%
0 0 0 6 0% 0% 0% 0% 0%

牝馬がかなり苦戦しています。トリッキーな中山は牝馬には少し酷か。

今回参戦する牝馬は下記の2頭です。

  • デルマサリーチャン
  • プロレタリアト

ステイヤーズステークス所属別成績・データ

所属 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
(美) 4 2 3 64 5% 8% 12% 35% 24%
(栗) 6 8 7 44 9% 21% 32% 141% 109%

中山競馬場で行われるステイヤーズステークスですが、なんと成績が良いのは関西馬(涙)

毎回、栗東所属の馬をベタ買いするだけでも儲かってしまいます。

ステイヤーズステークス血統(種牡馬)成績・データ

種牡馬 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
エルコンドルパサー 2 0 2 3 28% 28% 57% 443% 247%
ダンスインザダーク 1 1 0 9 9% 18% 18% 18% 40%
ディープインパクト 0 4 1 2 0% 57% 71% 0% 171%
マンハッタンカフェ 0 0 0 7 0% 0% 0% 0% 0%
ステイゴールド 0 1 1 6 0% 12% 25% 0% 44%

※5頭以上出走している種牡馬のみ抽出

血統はこのような成績になりました。ダンスインザダークは母父でも成績が良いです。

ステイヤーズステークス騎手別成績・データ

騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
スミヨン 1 0 0 0 100% 100% 100% 200% 120%
ムーア 2 0 0 1 66% 66% 66% 150% 90%
横山典弘 3 1 0 1 60% 80% 80% 402% 208%
松岡正海 1 0 0 4 20% 20% 20% 298% 62%
北村宏司 1 2 1 3 14% 42% 57% 400% 262%

※勝率降順

馬の所属別データでは関西馬が有利な結果でしたが、騎手は関東所属騎手が好成績。

ステイヤーズステークス前走クラス別成績・データ

前走クラス 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
G2 8 3 6 51 11% 16% 25% 168% 77%
オープン 0 3 1 15 0% 15% 21% 0% 92%
G1 1 1 1 9 8% 16% 25% 15% 36%
G3 0 0 0 7 0% 0% 0% 0% 0%
1600万 1 3 2 21 3% 14% 22% 11% 56%

前走G2組がほとんどを占めていますね。そしてOPや1600万下からの馬の下剋上もちらほら。

ステイヤーズステークス前走レース名

前走レース名 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
京都大賞G2 1 1 0 3 20% 40% 40% 164% 100%
菊花賞G1 1 1 0 4 16% 33% 33% 28% 42%
アルゼンHG2 7 2 5 39 13% 16% 26% 198% 81%
比叡S1600 1 1 1 7 10% 20% 30% 26% 67%
丹頂SH 0 0 0 3 0% 0% 0% 0% 0%

京都大賞典・アルゼンチン共和国杯からの参戦馬には注目。当てはまる馬はこちら。

  • アルバート(アルゼンチン共和国杯)
  • カムフィー(アルゼンチン共和国杯)
  • シホウ(アルゼンチン共和国杯)
  • フェイムゲーム(京都大賞典)
  • プレストウィック(アルゼンチン共和国杯)
  • プロレタリアト(京都大賞典)

ステイヤーズステークス傾向まとめ

コメント